Without Your Dictionary!(5)~辞書なしで英文訳す術がある!

wyd5.jpg

Hi, everyone! How's it going?
皆さんお元気ですか、アルフです!^ω^

おかげ様で大好評、「毎日更新してください!」という熱烈な
リクエストもいただいているこの Without Your Dictionary!
今回も皆さんの瞳から鱗を落としまくってみせましょう!

今回のテーマは、「わざわざ熟語として覚えることが間違いのもと!」 
高校入試や大学入試、英検等の試験にも頻出の「熟語?」を取り上げます。

お題はこちらの一文!

I thought she was nothing but shy, but actually
she was anything but shy.


「え~と、どっちがどっちだっけ」なんて言ってる方、「機械的暗記頭病」が
かなり深刻なようですね。今回私と一緒に完治させましょう!まずは辞書なしで
和訳してください。

解答・解説は下に!





解答解説の手始めに一句。

英熟語 核をつかめば 英単語

nothing but と anything but、通例セットになって大学入試対策用
熟語集などに載せられています。であるがこそ、本質を理解せずに
字面だけで覚えてしまったら、うろ覚えになった際には確率50%の
ギャンブル
になってしまうのです。nothingとanything、そしてその
前にbut、それぞれの単語の核をつかむことから始めましょう!

butとくれば「しかし」、ほとんど全ての学習者がそう覚えこんで
いることでしょう。是非とも今日覚えて頂きたいのは、butの本質は
「除外」
だということです。これまた入試でよく出てくる熟語?の
一つに、have no choice but to というのがあります。「~する以外に
選択の余地がない」という意味ですが、butを「しかし」と訳したのでは、
意味をつかむことがかなり難しくなります。それこそ「しかしのbut」とは
無縁の、全く別の熟語として覚えるという非常に効率の悪い覚え方を
せねばなりません。この文を読み取ってみましょう。

He is very rich, but humble.

彼は大変な金持ちだが謙虚である。

通例金持ちであることから導き出される帰結、そこから除外された結果の
「謙虚である」という結末に通じる、ということなのです。金持ちが謙虚で
ないとは断言できませんが、少なくともこの文を書いたり口から発した者には
そうしたイメージがあったと言えます。

動画なのにラジオ番組臭が漂うと噂の一本(笑)


スポンサーリンク


butが片付いたところで、今度はnothingとanythingです。thingは当然「物事」、
noで打ち消せば「物が無い」という意味。anyは「どんな~でも」という意味
ですから、anythingは「どんな物でも」を意味することが分かります。さあ
組み合わせてみましょう。

nothing but は、「~を除外したら何も無い」

anything butは、「~を除外したどんな物でも」


という意味になりますよね?ということは

nothing but shy は、「シャイを除外したら何も無い」⇒「シャイそのもの」
「シャイ以外の何ものでもない」
となり、

anything but shyは、「シャイを除外したどんな物でもいい」⇒
「シャイだけはあり得ない」「絶対にシャイではない」
となるわけです。

ではお題を片付けましょう!

I thought she was nothing but shy, but actually
she was anything but shy.


「私は彼女が内気そのものだと思っていたのだが、実際のところは
 全く内気であることはなかった。」


いかがでしたか?今回はいつものように文脈を頼りにするのではなく、
単語自体の本質をつかむことで道を切り拓きました。機械的な暗記に
頼らないという点では、いつも通り柔軟に対処したわけです。何度も
繰り返していますが、英単語や熟語に表面的な日本語だけを着飾らせて、
本質を理解しないことは、皆さんにとってマイナスにしかなりません。
柔軟さこそ最大の武器、このスローガンを胸に、共に歩んで行きましょう!

Thank you so much for joining me!

Have a good one!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

語学ランキング
皆様の温かいサポートに心より感謝いたします!
¡Muchas gracias por su apoyo sincero!
I truly appreciate your sincere support!
Tôi thực sự đánh giá cao sự ủng hộ chân thành của bạn!
난 정말 진심으 당신의 지원을 주셔서 감사 합니다!
当ブログ内の全ての記事・音声ファイルの著作権は、ブログ所有者であるAlfredoに属します。無断での転載や教育施設での使用を禁じます。
Todos los contenidos son del dueño del blog, Alfredo.
☆All the audio files here were recorded by the blog owner Alfredo.
☆All contents on this website are the copyright of the blog owner Alfredo.

この記事へのコメント