あなたの英会話に革命を!(2) ~型と反射神経で英会話力を劇的に上げる!

ことばのいずみ あなたの英会話に革命を 型と反射神経で英会話力を劇的に上げる2.jpg

Hi, everyone! How's it going?
皆さんお元気ですか?アルフです!^ω^


革命への第1回、どれくらい練り込めたでしょうか?

http://www.fuentedelengua.tokyo/article/475264544.html?1590493590

「100回やって全く上達しないなら、その時初めて悲観的になろう」、
前回の記事でそうお伝えしました。しかしどんな方でも、10回続ければ
多かれ少なかれ変化が生じるものです。答えられなかった質問に答え
られるようになった、途切れ途切れだった発話がわずかながら滑らかに
なった等等、それら全てが成長なのです。少しでも成長を感じられたなら、
それを自信に変えて更に前に進みましょう!

前回は全てYesかNoで答える質問でしたが、今回は全て疑問詞系です。
瞬時に型通りに、口と舌を大きく動かして発話してください。

All right, let's get started!

Slow Speed


Natural Speed

スポンサーリンク


英会話ランキング

1)Where do you live?

I live in -----.

2)When is your birthday?

My birthday is (on) ----- -----.

☆onは省略可能です。
☆~日の部分は序数で。21日ならtwenty oneではなく、twenty firstになります。

3)What is your favorite color?

My favorite color is -----.

4)Which do you like better, rice or bread?

I like ----- better (than -----).

5)What time did you get up this morning?

I got up at ----- this morning.

6)When did you last take a trip?

I last took a trip -----.

☆「最後に旅行したのはいつ」と訊いています。
 last summer、 three years ago等

7)How many times a day do you brush your teeth?

I brush my teeth ----- times a day.

8)What Japanese food do you like the best?

I like ----- the best?

☆theは省略可能です。

9)Where did you have lunch today?

I had lunch ----- today.

☆at home、at the office、at a restaurant等

10)What time are you going to get up tomorrow?

I'm going to get up at ----- tomorrow.


何度も繰り返し、口や舌が疲れたと感じたなら、
それこそ中身の濃い学習ができた証です!



それでは今回はここまでです。ご訪問誠にありがとうございました!

Thank you so much for visiting my blog!
Have a good one!


著者紹介イラスト.jpg
著者紹介
不二有歩(ふじあるふ)
英語・国語(日本語)を中心に年齢性別国籍問わず、
千人以上の生徒に対し約20年の教授経験を持つ。
海外留学経験なしでVersant63点を取得。
TOEIC990点・英検1級ホルダーでもある。
趣味はバッティングセンター通い、筋トレと
ワインショップ巡り。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

語学ランキング
皆様の温かいサポートに心より感謝いたします!
¡Muchas gracias por su apoyo sincero!
I truly appreciate your sincere support!
Tôi thực sự đánh giá cao sự ủng hộ chân thành của bạn!
난 정말 진심으 당신의 지원을 주셔서 감사 합니다!
Todos los contenidos son del dueño del blog, Alfredo.
☆All the audio files here were recorded by the blog owner Alfredo.
☆All contents on this website are the copyright of the blog owner Alfredo.


タイトル画像は著作権フリーです。
Gerd AltmannによるPixabayからの画像

この記事へのコメント